小さなお尻とジュニアショーツでろりぱん素股!

AV
JUMP
加賀美シュナ

★★★★☆
タイトルだけ見ると輪姦系の痛々しい奴を想像するんですが、まったくそんなことなかったです
むしろノリノリでセックスを楽しんでいる風で、家族そろって安心して見られるような健全な内容になっていますよ!

今回特によかったのが、ジュニアショーツ・ファーストブラでの素股チャプター。
ていうか3時間半の収録時間でロリパンツチャプターはここだけなんですが、これだけのために視聴したといっても過言はないくらい。
着衣素股好きには是非見てもらいたい作品です。

タイトル:JUEM-005 純粋無垢な少女の身に起きた悲しき現実… 143cmのミニマムアイドルの無毛の小さなオメコが鬼畜な輩たちに汚されていく!!
メーカー:JUMP EMERALD シリーズ: 発売日:2015/09/25
レーベル:jump-av(JUMP EMERALD) 出演者:加賀美シュナ

Chapter.1


他のチャプターでもそうなのですが、プレイ開始前に色んな服でのインタビューがあります。
女児服だったり制服だったりするのですが、本編とはほぼ関係ない服装になってます。

最初は臙脂のスク水でオナニーです。
手淫から始まりバイブ・電マでイクまでオナニー。

Chapter.2


制服姿でカメラマンと撮影会。
おもっきりパンツを撮られながらポージング。
途中からスク水に着替えてオナニーの指示。
ところがそれだけで収まるわけもなく、フェラ・手コキ・シックスナインとどんどんなだれ込んでいきます。
最後は正常位でゴム中出し。

Chapter.3

ろりぱん CHECK!


ここですよ! 本作で一番重要なチャプターは!
正直ピンクのブルマ姿で登場し、乳首舐め・フェラチオをした後体操服を脱ぐと……
ハーフトップ型のファーストブラ水色チェックのジュニアショーツが出てきました!
そしてその素晴らしい下着姿でろりぱん素股をしてくれます。
腰使いがたまりません! 
おもむろにブラジャーを外すと、おっぱいを吸わせながらの足コキ。
まさかのロリ授乳足コキです。
さらには顔の上まで這い上がり、ろりぱん顔騎までしてくれます。
再びフェラチオ、最後は手コキで発射させてくれます。

ろりぱん素股、ろりぱん顔騎、そして手コキ抜きと私の大好きなプレイがたくさん詰まった最高のチャプターでした。

Chapter.4


今度はイチゴ柄のTバック水着で連続中出しセックスです。
最初はおもちゃで責められ、2本フェラ、バックで突かれながらのフェラチオと複数プレイらしさが出ています。
2人目以降は1対1のプレイになるため乱交好きには少々物足りないかも。
ゴム中出し2発、中出し1発。

Chapter.5


最後は制服姿でお医者さんチャプター。
AVによくいる悪い医者に丸め込まれてなんやかんやされちゃうアレです。
パンツを脱ぐように指示されパンツの臭いをかがれたり、触診されたりフェラチオしたり。
フィニッシュは保なく恒例のゴム中出しです。